部活動の詳細

弓道部

『正射必中』

弓道部のメンバーの写真

クラブの目的

 弓道では「射の眼目は,自然の理を動作の上に表現することである。故に自然を無視して射は成り立たない。したがって体の構えも,動作も合理的な運びでなくてはならない」(弓道教本第1巻射を行う態度)と教えている。

 自然体であること,無駄の無い事を求められているのである。私達は,正しい射を求めて修練することで,弓道に適した体と心を日々の練習を通じて練り上げていくことを目標としている。

活動内容

夏季練習 週6日活動(月~金,土・日のいずれか1日)
 ※本校サブアリーナ・弓道場
冬季練習 週4日活動(月,水,木,土・日のいずれか1日)
 ※本校サブアリーナ
合宿練習 春季(3泊4日),夏季(2泊3日)
 ※新十津川スポーツセンター弓道場
自主練習 朝(7:40~8:20),昼(12:45~13:15)
 ※本校サブアリーナ・弓道場
顧問

顧問 : 山本 順識  佐藤 毅己  河島 雅生

対外成績

2013年度

  1. 第39回札幌支部高等学校弓道春季大会

    男子個人第4位

  2. 第13回江別市長杯争奪弓道大会

    個人優勝

  3. 札幌弓道連盟創立80周年記念大会

    女子個人第3位

  4. 第60回江別市民体育大会弓道競技

    男子個人第3位

    子個人準優勝・4位・6位

部活動の様子

   
放課後の練習の様子1   放課後の練習の様子2   弓道部専用屋外練習場での練習