• HOME
  • 教育
  • 高等学校 高入SPコースについて

高等学校 SPコースについて

東大・京大・医学部医学科をめざすコース。

高入SPコースは、入学試験の成績を基に編成し、高校1年から東大・京大・医学部などの最難関大学への進学を目指すコースです。2015年度大学入試結果としては、東大・京大を含む国公立大学に68名が合格、医学部医学科には15名が合格を果たしています。全国区で採用した経験豊かな教員が高度な授業と手厚い進学指導でサポートします。

高入SPコースをサポートする4つの方針

高い目的意識に応える指導

校2年までにセンター試験の学習範囲を修了し、放課後講習等で丁寧に指導します。高校3年では志望大学別の講座を実施します。より高い目的意識で学ぼうとする生徒たちの意欲に教員が全力で応えます。

指針作りをフォローアップ

高入SPコースでは、進路指導の経験豊富な教員が担任になります。進路決定や目標達成のための指針作りなど、一人ひとりの関心や希望をきめ細かくフォローアップします。

思考力・理解力を鍛える授業

東大・京大で学ぶには暗記力だけではなく、物事を深く考え、主体的に問題解決する力を身につけることが重要です。そのために思考力・理解力を鍛える授業を実施しています。

受験に必要なスキルの向上

「深く考える思考力」と「問題を解くテクニック」の両方のスキルを向上させます。センター試験、二次試験、小論文、面接など受験の様々なプロセスを徹底指導します。

高入SPコースの特色ある授業

大学生VOICE

鈴木 遼さんの写真

友人と全力で取り組んだ、かけがえのない青春の時間。

東京大学 文科二類 1年(現役)

鈴木 遼さん

SPコース 海外研修先:ガラパゴス
自然科学部

私にとって立命館慶祥での勉強は楽しかったです。受験勉強では、目標に向けて努力できることほど面白いことはないと感じました。また、友人と共に学校祭や部活を精一杯頑張ったことも大切な思い出です。みんなと本気で取り組んだその青春のひと時、何かに全力で打ち込むことができる体験は大きなものです。このような青春の時間が、大学入試の精神的支えとなってくれました。

自然科学部での積極的活動から、生態学研究者の夢へ。

京都大学 理学部 1年(現役)

西村 明洋さん

SPコース 海外研修先:ガラパゴス SSHハワイ研修参加
自然科学部 部長

私の目標は生態学研究者になることですが、こうした目標を得られたのは自然科学部で積極的な活動ができたからこそ。目標に向かい、最良の研究環境である京大に合格できたのは、先生方の支えによるものです。慶祥では部活が活発で、かつ私たち一人一人に手厚く指導してくださる熱意あふれる先生方がいらっしゃいます。こうした環境で学習できたことに感謝すると共に、誇りを持って邁進していきたいと思います。

西村 明洋さんの写真
中川 恵さんの写真

勉強第一、何事にも熱心に !

北海道大学 医学部 医学科2年(現役)

中川 恵さん

SPコース 海外研修先:ベトナム
合唱部

SPコースでは、常に受験を意識した授業が展開され、どの科目も3年間を通して着実に力をつけることができました。朝や放課後は自発的に机に向かう仲間や細かく添削指導してくださる先生方といった、共に受験を乗り越えてくれる人たちが慶祥にはいます。わたしのクラスは行事に対しても真剣で、脚本づくり、衣装選びからダンスまで、熱心に取り組んだ最後の立命祭では最高のパフォーマンスを披露することができました。何事にも意識を高く持つ仲間と共に学び、志望校合格を叶えられたことをうれしく思います。