What's New

中学 第12回入学式







 2011年4月7日の14時,第12回中学入学式が開催され,新たに慶祥中学生として入学した生徒は,女子生徒67名,男子生徒65名になります。
 校長からの歓迎の挨拶がありました。東日本大震災の被害を受けた人々に,自分だったら何ができるのか考えてほしい。中高一貫校に通う6年間でグローバルな知識や技術を身につけ,また,優しさの連鎖を繋げることで,世界に通用する大人への第一歩を踏み出す力を養ってください,と話されました。

 続いて,立命館学園からモンテ・カセム副総長が祝辞を述べ,来賓の方を代表して立命館慶祥中学校・高等学校保護者会会長が挨拶をされました。最後に,新入生の代表が宣誓を行いました。中高一貫校に入学することで獲得できる能力を広げるとともに,語学の勉強に磨きをかけることで,世界へ羽ばたける力をつけることを力強く語りました。とても心強く感じます。

 入学式に引き続き行われた歓迎の式では,生徒会長が歓迎の挨拶を述べ,吹奏楽部が演奏し,チアリーディング部が演舞を行いました。美しい演奏と迫力ある演技で迎えられた新入生の皆さん,頼もしい先輩方とともに,これからの6年間を感性豊かで熱意に溢れた,充実した日々を送りましょう。
 慶祥中学校・高等学校の生徒および教職員一同,皆さんの入学を心より歓迎し,活躍と発展を期待しています。

 ご入学おめでとうございます!