What's New

高校 夏休み前の全校集会




 7月22日(金),夏休み前の全校集会がありました。川﨑校長先生はお話の中で,約半世紀前の熊本,水俣でも,「魚1匹程度を食べたとしても大丈夫」と言われていたことを取り上げ,現在の牛肉の問題に対して危惧を示しました。そして,周囲に流されるのではなく,自分の頭で考え,心で感じることが大切である,夏休みは自由だからこそ自分の判断が問われる,と語りかけました。
 次に生徒会役員より,立命祭で集めた東日本大震災関連募金について報告がありました。
 続いて,生徒の表彰がありました。囲碁,報道局,吹奏楽,水泳,アメフト,チアリーディング,陸上と,多くの活躍がありました。全国大会に出場する生徒が壇上に並び,代表生徒が力強く挨拶をしました。
 最後に,短期留学生のお別れスピーチがありました。留学生達は,所属したHRの生徒と一緒に立命祭でクラス発表にチャレンジし,短期ではあっても熱い交流ができた様子です。