What's New

高校 オープンキャンパス








 8月20日(土)の午前に,立命館慶祥中学校・高等学校のオープン・キャンパスが行われました。
 アリーナでは開会に先立ち,チアリーディング部の演舞と吹奏楽部による演奏があり,参加された方々を心から歓迎しました。校長の挨拶のなかで,「将来を考えたときに国際的に通用する人間を育てたい」「夢をみる力が,自分を動かす力となる」との話がありました。続いて,副校長から,最近の卒業生の進路実績や,進路選択の際に大切にしていることを話されました。
 第一部のアリーナでのイベントが終了すると,校内見学ツアー・体験授業・部活動体験・個別相談の4コースに分かれました。校内見学では,校舎全体を一周しながら,アトリウム,情報教室,メディアセンターなどの特徴ある教室では,教員による説明があり,より詳しく知っていただくことができたかと思います。
 入試数学演習,英語,古典,社会など,通常行われている授業を実際に体験・見学してもらうための体験授業では,参加した児童・生徒の皆さんは,普段体験できない授業に興味をもってもらえたかと思います。
   硬式野球部,ラグビー部,アメリカンフットボール部,バスケットボール部,陸上競技部,吹奏楽部などが部活動の体験・見学を行いました。雨天のため,残念ながら屋内のみの練習となりましたが,参加された生徒たちは,本校の生徒と交流しながら部活動を行うことができ,有意義な時間を過ごせたのではと思います。
 また,相談ブースを設け,入試や具体的な学校生活など疑問に感じることを直接質問できる個別相談室では,多くの保護者の方が訪れてくださいました。
 今回のオープンキャンパスを通じて,本校の教育内容や教育環境の魅力を,少しでもお知りいただけたらと思います。