• HOME
  • What's New
  • APUサマーキャンプ2011に高校3年生6名が参加

What's New

APUサマーキャンプ2011に高校3年生6名が参加





 7月30日(土)~8月1日(月)、慶祥高校3年生6名が「APUサマーキャンプ2011」に参加してきました。
 このサマーキャンプとは全国から集まってきた高校3年生104名と世界各国から集うAPUの学生たちとの共同生活を通じて、国際社会の諸問題や未来を考察するという2泊3日の学習合宿プログラムである。
 3日間の研修中、参加した高校生は、学生寮APハウスに滞在し、大学教員による講義をうけ、学習をサポートするAPU学生であるティーチングアシスタント(TA)から支援を受けながら、学習や議論を重ね、ともに学び合い、最終日にはプログラムの集大成となるプレゼンテーションを行いました。
 プレゼンテーション大会では、21組のグループから予選を勝ち抜いた4組が最終プレゼンテーションを行い、グループ賞4組及び個人賞6名が表彰状と記念品を受け取りました。
 なお、このプレゼンテーション大会には慶祥高校生の6名が、別々のグループに分かれて参加し、決勝に進出した4組の中に、なんと2名(別グループで)が選ばれました。残念ながら大賞・準大賞を取得することはできませんでしたが、とても素晴らしい発表を行っていました。