• HOME
  • What's New
  • 高3 間もなく完成!立命館慶祥新聞~マスコミ特講

What's New

高3 間もなく完成!立命館慶祥新聞~マスコミ特講




 先週高大連携が行われたマスコミ特講。今週はいよいよ完成が秒読みに入った新聞製作についてレポートします。前期の総仕上げとして新聞製作をします。4年目の今年も夏休みに充実した取材ぶりがうかがえるものになりました。今年の取材はECO展示,創成川ボランティア,稚内漁港など全道各地多岐にわたっていました。今年のTOP記事は学校に隣接する小林牧場と新札幌乳業が進めるブランド「小林牧場物語」に関するものになりました。
 今日の授業は,2人の生徒が北海道新聞社を訪問し,北海道新聞社NIE推進センター八重﨑聖子さんの指導の下,整理記者の体験をしました。整理記者というのはいわゆる紙面を作る仕事。見出しをつけたり,紙面のスペースに合わない場合,記事を上手にカットして合わせたりという作業をしました。
 「見出しをつけやすい記事はいい記事です」と言われながら仲間の記事の見出し付けに悪戦苦闘する2人の生徒。苦笑いをしながら,やっとの思いでつけた見出しがこれからの紙面を飾ります。
 最後には働く女性新聞記者の難しさや苦労,取材体験などもうかがうことができ,充実した記者体験となりました。
 今年の立命館慶祥新聞,発行は9月28日(水)間もなく完成です。

(マスコミ特講 担当 細川 典敬)