What's New

浜のお母さん料理教室が開かれました






 10月2日(日),北海道ぎょれん様の主催で浜のお母さん料理教室を 本校調理室にて開いていただきました。

 今年で6年目となる,この料理教室は, 北海道の豊かな海の幸のおいしさやすばらしさを,次世代を担う子供たちに 浜の料理やおいしい調理法を,料理教室を通じて伝え,もっと魚を食べてもらいたいという理念のもと行われています。

 今回は,宗谷地方の浜のお母さん方に来ていただき,ホタテの梅しそはさみ揚げ, ほっけのチャンチャン焼き,秋鮭の三平汁といくらご飯,たこのハンバーグの4品を 教えていただきました。

 中でも,秋鮭1匹を,包丁一本で華麗にさばいてくださった姿に,参加した生徒は 歓声をあげていました。

 料理教室後は,教えていただいた浜のお母さんとともに,出来たての料理をおいしくいただきました。

~参加した生徒の感想~

「今日,道北宗谷からもってきていただいた魚は,私の地元の道南ではあまりとれない魚ばかりでした。 でも,調理の仕方は似ているところもあって,ちょっと懐かしく感じました。」

「兄は調理師で,地元にもどったときに一緒に料理をすることがあります。 今日は,チャンチャン焼きをつくったりしたことを思い出したり,やっぱり料理は楽しいなと思ったりしました。」

「私は関東の出身で,じつは魚が苦手です。もうすぐ高校を卒業することを思うと, せっかく北海道の高校に通っているのだから,魚嫌いを克服しておきたいと思って参加しました。 ホタテもはじめて食べましたが,みんなと一緒に料理したからか,とってもおいしいなと思いました。」