What's New

本校の平和学習の取り組み



 今年度も,9月から立命館5附属校の平和学習の取り組みを立命館大学衣笠キャンパス国際平和ミュージアム2階,無言館隣のスペースで展示させていただいています。
 今年度は,作品のパワーにこだわり,各学年・美術科のご協力のもと以下の作品を展示しています。

(1)
1
「碑」広島二中からの手紙
(事実を学び共感共苦する作品展示)
選抜40点
(2)
1
「平和の風景・広島/長崎」
(平和研修事後)
選抜40点
(3)
2
「UNESCO未来遺産運動」
海外研修ショートフィルム(画像編集&ナレーション)(総合演習A)優秀作品
(4)
「バルサタワー製作」
(画像中ショーケース)
本郷新 無辜の民鑑賞シート
 今年は,ミュージアムの学芸員さんの手厚い協力をいただき,巨大ショーケースに,高2作品の上映セット,高1は額に収納など素晴らしい展示スペースに仕上げていただきました。
 なんといっても生徒の作品の出来がよく,中1の作文も,高1の風景も,高2のフィルムも心に訴えかけてくるものばかりです。また,美術での作品制作や鑑賞は,学びのある優れた取り組みです。
 現地,ミュージアムからは高い評価をいただきました。展示は12月23日までです。
国際平和ミュージアム担当:山口