• HOME
  • What's New
  • 2011年度立命館慶祥中学校第12回合唱コンクール終了

What's New

2011年度立命館慶祥中学校第12回合唱コンクール終了










 12月20日(火),札幌市民ホールにおいて,中学校第12回合唱コンクールが開催されました。
 10月から約1ヶ月半取り組んできた課題曲と自由曲の2曲を演奏し,学年毎に成果を競いました。
 課題曲は,1年生は「夢の世界を」,2年生は「予感」,3年生は「大地讃頌」です。
 校歌の全体合唱で幕開けし,開会式では川﨑校長から,「誰のために歌うのかを意識して歌うと気持ちは伝わる」とアドバイスがありました。
 また,新生徒会会長の吉川恋門君からも開会の挨拶がありました。
 リハーサルは直前の1回きりで,1・2年生は朝に,3年生は昼休みにステージで立ち位置の確認を行いました。
 本番では,全員が緊張の面持ちでステージに上がり,指揮者に集中し,各クラス,最優秀賞を目指して感情を込めながら力一杯の合唱を披露しました。
 全クラスの合唱終了後,審査時間の合間にアトラクションが行われました。
 はじめに,3年生の指揮者4名と伴奏者1名が登壇し,合唱コンクールに対する思いや,「大地讃頌」という曲について一人ずつ話してもらいました。
 次に,恒例の3年生による「大地讃頌」の学年合唱が行われました。総勢156名の大合唱は伸び伸びとした迫力満点の演奏でした。
 続いて,バトントワリング部の演舞と吹奏楽部の演奏が行われ,会場は大いに盛り上がりました。
 閉会式では,校長から講評があり,向井教頭先生から結果発表が行われました。クラス名が発表されるたび,歓声とため息が会場を埋めていました。
 なお,審査結果は次のとおりです。

学年自由曲
1最優秀賞3「怪獣のバラード」

1優秀賞2「COSMOS」

2最優秀賞2「あなたへ~旅立ち
に寄せるメッセージ~」
2優秀賞4「時の旅人」

3最優秀賞1「はじまり」

3優秀賞4「決意」

最優秀指揮者賞:佐藤 望(3年)
最優秀伴奏者賞:清水大雅(3年)

クラス写真
1年(1組2組3組4組
2年(1組2組3組4組
3年(1組2組3組4組合同
最優秀賞受賞クラス(1年3組2年2組3年1組

プログラムは→こちら
関連ページは→こちら