• HOME
  • What's New
  • 高校吹奏楽部 慈啓会「ふれあいの郷」養護老人ホーム 依頼演奏

What's New

高校吹奏楽部 慈啓会「ふれあいの郷」養護老人ホーム 依頼演奏


 本校吹奏楽部は、1月29日(日)札幌市手稲区の、慈啓会「ふれあいの郷」養護老人ホームにて演奏を行ってきました。
 「北国の春」のオープニングに始まり、お年寄りの皆さんに楽しんで頂ける選曲として「ハナミズキ」「涙そうそう」「ふるさと」「北酒場」「川の流れのように」を演奏いたしました。
 最後はアンコールの声が掛かり、吹奏楽部の定番曲「花」で締めくくりました。自分たちの演奏を、目の前で嬉しそうに、また涙を流して聴いてくださる姿を見て、部員たちも音楽をやっている意義を強く感じたことと思います。
 演奏終了後は、おじいちゃん、おばあちゃんたちから「素敵でした」「ありがとう」「寿命が延びたよ」「明日から元気に過ごせそうだ」「また来てね。お願いします。」という温かいお言葉を頂きました。皆様に喜んで頂いたことで、部員たちにとっても今後の活動の大きな活力にもなりました。
 おじいちゃん、おばあちゃん、職員の皆様、こちらこそ「ありがとうございました!」

立命館慶祥高等学校 田中 貴