What's New

中2 鈴木章氏特別講演会に参加



 2月8日午後1時30分から,江別市民会館において,2010ノーベル化学賞受賞の鈴木章氏(北海道大学名誉教授)の特別講演会が行われました。
 講演のテーマは,「未来にはばたく君へ 努力の先にあるもの~精進努力でつかんだ栄光~」で,江別市内の中学2年生が参加しました。
 講演の後半は,各中学校の生徒からの質問に答える企画でした。
 本校生の質問は,「私達の世代に託したいこと,引継いでほしい思いや研究はありますか?」
 鈴木先生は,「質問者が理科を好きかどうか分からないが,理科の世界,サイエンス,テクノロジーは大事な領域である。 資源の少ない日本においては,レベルの高い技術やサイエンスで付加価値の高いものをつくり上げ,世界中で使ってもらえるようにする。 また,文学,経済,医学,理科など,いろいろな領域に興味をもつこと。」
 鈴木先生は,次代を担う中学生にいろいろな分野で活躍することを期待されていました。