• HOME
  • What's New
  • アメリカ・理系トップ高校で学ぶ20日間短期留学プログラム 13日目

What's New

アメリカ・理系トップ高校で学ぶ20日間短期留学プログラム 13日目




27日までの一週間は,午後の授業でESLを学んでいました。今日は,Kathie先生の最後の授業なのでみんなで記念写真を撮りました。

理系の授業

 今日は,理系の授業の中で,数学の授業について説明します。
 数学は,課題(数学の問題)が前もって出されていて,それを当てられた生徒が教室のホワイトボードに解き方と答を書くといった形で進んでいきます。ここまでは,日本の数学の授業と似ています。
 ただし,間違った場合や分からない生徒には個別に先生が教えていて,その時間に他の生徒は違う問題を解いていきます。この辺が日本とアメリカの授業の違いです。また,計算機の使用は積極的でパソコンを使って授業を受けている生徒もいます。
 本校の生徒も電子辞書やiPhoneの計算機能などを酷使しながら問題を解いていきます。数学英語には少し戸惑うこともありますが,数学の内容は日本の方が進んでいるようです。