• HOME
  • What's New
  • 高3 表現特講の卒業公演は,2月5日に決定!

What's New

高3 表現特講の卒業公演は,2月5日に決定!



 恒例となりました高3表現特講の卒業公演が,2月5日に決まり,すでに授業では, 卒業公演に向けて,稽古が始まっています。
 指導されている森先生は,45年の長きにわたり,劇作家,演出家,舞台監督として 優れた演劇を製作したほか,後進の育成にも熱心に取り組むなど,多方面で活躍して こられました。とくに,札幌の高校演劇を全国レベルにまで引き上げるのに尽力した ほか,地域の演劇・舞台を活性化させるための活動の中心的な役割を果たしてこられ ました。これらの実績が高く評価され,先日札幌市から札幌芸術賞を受賞されまし た。本校には,2007年より学校設置科目の「表現特講」の非常勤講師として,教壇に 立たれ,立命館慶祥のコミュニケーション教育の一翼を担っています。
 上演する脚本は,越智優作「七人の部長」立命館慶祥高校「表現特講」受講生潤色 です。現在は,読みあわせをしている段階ですが,これから稽古を重ねていきます。

 2月5日(火)は,16:00開場,16:20開演の予定です。