What's New

中学 百人一首大会が開催されました




 1月30日(金)1~3時間目,本校アリーナにて,百人一首大会が開催され,生徒たちがクラス・学年を越えて,日ごろの成果を競い合いました。
 今年で15回を数える今大会では,『一字決まり』の札で会場が大いに盛り上がるなど,立命館慶祥の生徒たちの百人一首に関する知識の豊かさが強く感じられました。
 また,係り生徒のカルタの詠み上げもよどみなく,アリーナ中に響き渡る声が,心地よい緊張感を生み出していました。
 背景に飾られた美しい屏風絵は今年も美術部の作成によるもので,アリーナを雅な空間にするため一役買ってくれていました。
 最後に今年のゲストである立命館大学かるた会の先輩方との模範試合が行われ,最優秀チーム(3年生 紀野紗良さん・西村花奈さん・斉藤知佳さん)と優秀チーム(2年生 長沼雄大くん・庄司陽織さん・釜石直輝くん・水戸部陽菜さん)が果敢に挑戦,一枚二枚と札を取っては,仲間たちからの声援を受けていました。