• HOME
  • What's New
  • 第4回 立命館慶祥・ハーバード大学研修プログラム【1日目 in Boston】

What's New

第4回 立命館慶祥・ハーバード大学研修プログラム【1日目 in Boston】




 日本とボストンの時差は14時間。私たちにとっての2月6日は,とても長い1日となりました。機上での生徒の活動は様々で,映画を見る生徒,音楽を聴く生徒,寝ている生徒・・・。中には数学や日本史の問題集を開く生徒や,Wi-Fiのつながる場所では英語のX-Readingに取りくむ生徒もいました。

 ボストンの気温は0度と札幌並みですが,雪がなく比較的暖かく感じました。宿泊施設までの移動バスの中でガイドの方から,「4日にスーパーボウルの決勝戦があり,地元のフットボールチーム『ニューイングランド・ペイトリオッツ』が惜しくも準優勝で終わったことで,ボストンの人々はとても悲しんでいます」という話がありました。宿泊施設に到着後は,夕食のピザを頬張り,今日1日を振り返り,これから1週間の行程を確認しました。

 明日は早速ハーバード大学を訪れ,キャンパスツアーや大学生によるセミナーを受講する予定です。明日のテーマは「ハーバード大学を知り,ハーバード大学で学ぶ」です。