スーパーグローバルハイスクール(SGH)

SGH タイ研修

アジア学の多文化・多民族共生の学びをより深めるため、9月20日~25日にタイ・パヤオ県にて研修を行いました。

NSTDA NSTDA

 
 今年度のタイ研修は、「タイの3大問題の2つ(人身売買問題・麻薬問題)に取り組むネットワークについて学ぶこと」をテーマに研修を実施しました。昨年度までの2回のSGHタイ研修を活かし、YMCA Phayao Centerの活動を通して、新たな分野(麻薬、ネットワーク)を学ぶことができました。また、山岳民族の村でのホームステイや学校、タイ警察との交流を通して現地の実情を知り、多くのことを体験することが出来ました。帰国後は更に深く掘り下げて学習して行きます。

 スケジュールは以下です。

9/20 移動(新千歳→バンコク→チェンライ→パヤオ)
9/21 センターでの活動:人身売買問題・麻薬問題についての講義
9/22 バーンサム:継続的農業について講義
センター近隣の高校での交流:
タイ教育制度について、 農村でのホームステイ:ホストファミリーとの交流、ディスカッション
9/23 農村でのホームステイ:ホストファミリーとの交流
センターでの活動:子どもたちとのディスカッション、交流
9/24 センターでの活動:センタースタッフとの総括
移動(パヤオ→チェンライ→バンコク)
9/25 移動(バンコク→新千歳)